職場に持っていくコーヒーについて

コーヒーにはまっています。
普通夏はアイスコーヒーがおいしく感じる季節なのですが、オフィスで仕事をする私の仕事中の体感はとても寒いのです。
なので考えた結果魔法瓶の水筒にあったかいコーヒーを入れて職場に持っていくことにしました。
寒い中でのデスクワークで時々一息入れるために飲む温かいコーヒーは体を温めてくれます。
夏なのに冬のような感想ですが、紛れも無い事実なのです。
こういうことが続くと、だんだんと豆にも凝るようになってきていてスーパーで売っている豆をドリップで入れていたのが
専門店で購入するようになってきました。いまでは水筒の中のコーヒーの香りまで癒しになっています。永久脱毛をわきをするならこちら

トマト

私はトマトが嫌いです。小さい頃からあのツルツルの皮を噛んだあとブチュっと出てくるドロドロの中身の酸味がどうしても好きになれませんでした。それを母はどうしても克服させたかったらしくいつも私のお皿にトマトをのせて、食べなきゃご馳走様できないよ!と脅してくるのです。でも言われれば言われるほど、トマトに対する恐怖に似た感情が膨らんできて、トマトが怖く感じました。

しかしある夜、家族で行きつけの焼き鳥屋さんへ行きました。そこで私以外全員が必ず毎回頼むものがありました。それはトマトベーコン串です。ベーコンをトマトに包んであるそれは必ずみんなが頼むものだったし、私の嫌いなツルツルの皮がふやけて柔らかくなっていたこともあり、私はその串に興味が湧きました。母に美味しいのかと聞くと、母は気になるなら食べてみなさいとその串を私に渡すのでした。私は恐る恐る食べました。
正直すごく美味しかったです。焼いたトマトが甘くってベーコンの塩気がちょうどよくって、なにより嫌いなブチュする感じがなくて、すごく美味しかったです。
それ以来トマトベーコン串だけは食べられるようになりました。たまに無性に食べたくなります。キミエホワイトプラス